Top >  無痛分娩の基礎知識 >  無痛分娩とは?

無痛分娩とは?

無痛分娩は、少しでも出産の負担(痛み)を無くすために

現在では、かなりポピュラーになって来ました

 
また、無痛分娩にはいろいろ種類があります


一番多く利用されているのが『硬膜外麻酔法』です


陣痛が始まったら、背中にカテーテルと言う管を入れ

そこから麻酔を入れます


麻酔は人それぞれ効き方もあるのですが

この処置で一番痛い、陣痛の痛みが和らぎ

母体と赤ちゃんへの負担を減らします


ただ、完全に痛みが無くなると

言うわけではありません


それでも麻酔のおかげでだいぶ和らぎます

子供が生まれてくる感覚もありますよ


無痛分娩は、子宮頚管(子宮の出口)が固い方や

血圧が高い方などに有効です


また、緊張しやすい人や初産が難産だった方は

無痛分娩がおすすめですね


無痛分娩

当サイトでは、無痛分娩を実施されている産婦人科医院の情報を募集しております
ぜひ情報をお寄せください
→ 情報お寄せフォーム

病院から直接の掲載依頼も受け付けております。どうぞよろしくお願い致します
→ 【病院関係者専用】情報お寄せフォーム


無痛分娩


ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【無痛分娩検討中の妊婦さんが見ている人気ページです】


無痛分娩も含めた妊娠中のお悩みを解決してくれるサイトが

生まれてくる赤ちゃんのために食生活の改善を!





         

無痛分娩の基礎知識

無痛分娩の基礎的な知識を付けるため作成しました
いろいろ再確認しておきましょう

関連エントリー

無痛分娩とは?
無痛分娩の費用(料金)は?
無痛分娩の良いところとは?
無痛分娩に向いていない人とは?